様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも新聞紙上をにぎやかしているライブドアが、スポーツ選手の移籍やスポンサー契約などを代行するビジネスに参入するようだ。
この記事をみて、ライブドアは、目の付け所がいいなと思った次第。スポーツ選手は、契約の交渉など報酬やスポンサー契約など、本業とは関係ないところで時間が割かれるのを嫌がる。本来、この辺りは特定の会計士など個人のコンサルティングファームがメインとなっている事業ですね。一方、インターネット事業にとっては、優良なコンテンツ。ブログやテレビで紹介してもらえる可能性が高い。顧客と事業主の両方にメリットのあるWIN-WINタイプの事業なので、いいコンセプトだと思いました。あとは、有名な人材を数名獲得すれば、うまく軌道に乗るかもしれませんね。いつも楽天においしいところを持っていかれているので、今回こそ成功してほしいですね。
新規事業に挑戦するバイタリティーは、見習うべきものがあるように感じたのは、私だけでしょうか?今後の動向に、注目したいです。
人気blogランキング
1クリック頂戴できれば幸いです。


【2005/10/19 23:51】 | スポーツ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。