様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天が、TBSに経営統合を申し入れたようだ。もともとTBSは、テレビ局の中でも安定株主比率が低く、敵対的買収の対象になりやすいという評判はありました。今回の楽天の動きは、ライブドアの時に自重していた動きを、実行したということか?

TBS側にとって見れば、唐突かもしれないが、拒否してしてしまうには惜しい提携案かもしれません。テレビ局は末期まで存在するという神話はもうないでしょう。私が経営者なら、積極的に話を進めたい思います。

いずれにしても、TBSの経営者の意に沿わない動きだったということしか今は目に付いていません。ピンチをチャンスに変える絶好の機会かもしれませんね。

【2005/10/13 23:12】 | 経営戦略
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。