様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩は、公認会計士を目指しているゆかこさんを励ます会のため、久々に大学院仲間と集り、相撲茶屋で会食。ちゃんこ鍋を囲んで、楽しい会でした。公認会計士の仕事には、監査部門と戦略部門の2つの事業分野があるようですが、どちらに進むにしても、個人名を指名されるくらいになれるようにがんばっていただきたいですね。試験まで1年間しかないようなの大変な道のりですが、一発合格をお祈りしております。同時に、皆さんとても元気そうで何よりでした。

その中ででた話が、大学と企業のお付き合いの有り方。独立行政法人となった大学にとって、企業はまさしく研究対象そのもの。大学の研究者が上手に付き合っていくには、研究対象へのフィードバックが重要との見解が散見。個人の人事考課でも、フィードバックがないと効果がでないのと似ていますね。

情報は、一方通行でなく、双方向のやり取りがあってこそ、PDCAのサイクルが回るものです。やりっぱなしで反省をせずに、新たなプロジェクトを始めてしまうこともよく有りますものです。そうならないように普段から意識することが大切だということを改めて認識しました。

今度は、9月に京都の納涼床でも企画したいと思います。
人気blogランキング
1クリック頂戴できれば幸いです。


【2005/07/30 09:32】 | 仲間
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。