様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今まで、FC2のブログサービスを利用してきて、全く知らなかったのですが、この会社は、ネバダ州のラスベガスにある会社なんですね。所在地は、101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109です。ブログの管理者サイトに掲載されていました。この所在地をgoogle mapで検索してみたら、都会の街中のビルが出てきました。この会社が、日本人向けにラスベガスで事業をしているのには何か理由があるのでしょうね。
 代表者は、Maurice Bannon氏とありますが、実質運用しているのはCEOである高橋 理洋氏、高橋人文氏の両兄弟のようです。高橋理洋氏はロサンゼルス在住。正社員は17名で、ほかに非常勤スタッフが30名。その大半が技術者。とヤフーインターネットガイド5月号に掲載されていたとの記述がありました。
 それにしても、この会社のビジネスシステムはよく分からないですね。収益源は、恐らく広告だと思うのですが、それにしても、FC2とロゴが出てくるシーンはほどんど無いです。実は、私もこの広告露出度の少なさとユーザー本位の設計から、この会社のサイトを利用しています。従業員の数からして、数億以上の売上がないと、成り立たないように思えるのですが、実態はどうなのでしょうか?サーバーの数にしても100以上あり、レンタルサーバーや受託ではやっていけないほどの投資がされており、非常に充実しています。とてもビッグなスポンサーが背後にあるとしか思えないです。アダルトを許可しているところが、この会社のミソかもしれません。業績が上がって成長してれば、経営学の研究対象にしてみたいものですね。



【2009/01/07 23:57】 | マーケティング
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。