様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 表題は、本物のメジャリーグのことではなく、昨年に引き続き、今年も正月にNHKの教育テレビで朝から連続で放映している満田拓也さん原作のアニメ番組です。この番組は、4年くらい前に小学生になる娘が夢中になっていたため、土曜日の夕方、時折一緒に見ていたのですが、昨年のNHKの正月連続放映から、ここ1年すっかりはまりました。今年もついつい見てしまいました。
 この番組は、ただのアニメにはない何か、私を引き付けるものがあります。それが何かよく考えてみたのですが、次の5つではないかと思います。
1.最初からできないと思わない
2.親近者であっても少し距離感や緊張感を持つ
3.夢を実現するためには何より重要なのは努力
4.相手が強ければ強いほど闘志がわいてくる
5.どんな困難なことがあっても諦めない

物語は、いつも主人公である吾郎の熱い想いにつられて周囲およびライバルのメンバーの心が揺り動かされて、自分の持っている以上の力を出していくパターンです。どんな逆境でも、吾郎の前向きな姿で難関を乗り越え相手を圧倒してしまうところが、とても気に入っているところです。
ただのアニメとバカにしてはいけないと思って見ています。男親が、子どもとコミュニケーションをとるにはちょうど良い番組ですね。NHKが放映している理由がよくわかるような気がします。


【2009/01/03 11:30】 | マーケティング
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。