様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前の日曜日は、MBACafeの講演会。松尾博文先生によるサプライチェーンの講義でした。その中でZARAブランドで国際的に急成長しているINDITEX社の事例を紹介していただきました。

サプライチェーンマネジメントと聞いて思い浮かぶのは、デルコンピュータ。このINDITEX社は、MBA界隈で非常に有名な企業だそうです。実は私はこの企業の存在も知りませんでした。ZARAを検索してみると、ヒットするのは、ビジネススクールの科目がズラリです。スペイン系のおしゃれなブランドというより、サプライチェーンマネジメント企業して有名です。

この企業の優れている部分は、デザイン設計を取り込んだサプライチェーンマネジメントを行っていることですね。そこがデルなどに代表にされる企業との違いですね。近年、急成長しているのでもっと研究してみる価値がありそうです。ご興味のある方は、一度、奥様に尋ねてみるのもいいかもしれません。

<参考>
三菱総研の「ZARA」の超高速サプライチェーンに学ぶ人材・組織資源の活用

【2006/10/03 21:51】 | SCM
トラックバック(0) |


shima
ZARA、最近よく耳にするブランドです。早速チェックしてみます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ZARA、最近よく耳にするブランドです。早速チェックしてみます。
2006/10/22(Sun) 03:12 | URL  | shima #lmnRENBo[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。