様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、カラオケで歌を歌うことがほとんどなかったのですが、今夜は数年ぶりにカラオケで声をあげました。名前通り、つい大声になってしまい、今でものどが痛いです。

それにしても、歌おうと思ってメニューを見ても、昨今の曲で発声が可能な曲がちっとも見つからないんですね。知っている曲と歌うことが出来る曲はまた別。音程の幅がどれくらいかを把握していないといけないのです。そこで、結局選んだ曲は、学生時代によく歌った歌になってしまうんですね。少しさびしい気分になりました。

ふと時代の流れから外れていることに気が付き、新しい歌にも挑戦しないといけないました。未知の1曲に挑戦すると、また、新たな意欲が沸いてくるものですね。何事も最初の壁を突破するのが重要なのかもしれませんね。これは仕事についても言えるかも?

【2006/09/27 01:49】 | 余暇
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。