様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、大学時代にお世話になった先生の訃報の連絡を受けて、急遽お通夜に参列。数年前に教授に昇進したとお祝いのパーティに参加したところだったので、残念でなりませんでした。癌という病気は、あっという間に人を侵していくんですね。2年前の検診で見つかってから、手術を行ったようですが、その後の転移を食い止めることができず、骨にまで侵されて、最近では、下半身までが動かなくなっていたとの事。最後に病魔と闘ってやせ細り変わり果てた姿を見て、驚くと共に、信じられない気持ちでいっぱいでした。謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。

3年前に父親を亡くした時に、人の命の儚さを痛感しましたが、こういった身近な人が亡くなる度に、「だから今を大切にしないといけない」と思います。後悔後を絶たずという言葉があるように、悔いの残らない日々を送り、精進していく必要性を痛感しました。

【2006/09/13 07:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。