様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜は、昔懐かしい大学時代の同僚、先輩、後輩と居酒屋でのコミュニケーション。少し、飲みすぎて、かなり二日酔い気味です。15年という時間が経過していることを改めて実感しました。同じ業界で働いているメンバーもいれば、学校の教員、中には、お寺に嫁いだ人もあり様々でした。

特に女性が、昔より美しく見えたのは年のせいかな。学生時代の「おぼこい」イメージが払拭されており、落ち着きが見えるようになってきた。肌のつやは年齢の経過と共に落ちるのは間違いないが、当時にはなかった他の味が見えるような気がしました。

男性は、管理職前後の年齢のため、話す内容も昔とは大違い。卒業直後は、会社の不満が多かったが、今回は、どのように改善していったらいいかとか、人を育てる話など、前向きな姿勢が多かった。各人の成長の跡が伺えると同時にその苦労が分かるような気がしました。

その会に行く前に、今回は「よく聞くように努力しよう」と思っていたが、懐かしさのあまり、全般的に自分のことばかり語ってしまったかな。かなり反省。次回に活かしたいと思った次第です。

【2005/06/25 08:30】 | 仲間
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。