様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村上ファンドに捜査がはいったという報道が、突如流れました。
容疑は、インサイダー取引です。

ホリエモンが逮捕されたあたりから思っていたことですが、世の中で目立った金儲けをしていると、ひょっとして違法なことやっているのではないかと捜査当局に目を付けられるのでしょう。村上世彰氏もホリエモンと同じ類ですね。派手なことをやっていると、とにかく羨む人が多いからかもしれません。

しかし、村上ファンドに捜査が入ると聞いて、にっこりしている経営者がかなりいるのではないでしょうか。なぜなら、彼は、銀行のように安定株主ではなく、物言う株主だからです。以前に、明星食品の話を取り上げましたが、彼に睨まれると恐ろしい結果が待っているのです。中には村上ファンド対策マニュアルなるものを作成している会社もあるようです。テレビでこの種の報道を見ていると少なくとも阪神ファンは喜んでいましたね。しばらくは、注目の報道となりそうです。株式保有者名簿の中にに村上ファンドの名前があって、一大事と思っていた会社の総務部の方は、胸をなでおろしていることでしょう。3月決算の会社の株主総会が目前に迫っている状況なので、いいタイミングだったかもしれません。

本当に継続して金儲けをしたいのなら、こっそりとやる方が賢明だということですね。

【2006/06/02 21:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。