様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は、MBA新入生のウェルカムパーティに参加してきました。私も4年前は、初々しい目で輝いていた時期があったかと思うと少しうらやましくなりました。例年より年齢層がやや高めなのが、今年度の特徴でした。人数も85名と例年より15名程度多く構成されており、授業を勧めるにも少し難しいだろうなとい思った次第です。リードする教授陣も昔とは変わり、時代の移り変わりを感じました。時間が経過していることをこんなところでも感じました。ハーバードでも、100人くらいまでなら、授業ができるとのこと。人数が多いと議論が分散してしまいがちですが、そこを上手に運営するのが大学の腕の見せ所かもしれません。更に発展していくことを期待しています。
忙しいところでも自分で時間を割いて勉強しようという気持ちは大切だなと改めて意識しました。忘れてかけていたものをもう一度呼び戻すいいきっかけになりました。皆さんの検討をお祈りします。




【2006/03/26 01:05】 | 組織行動
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。