様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、家の大掃除。窓ガラスが私の担当で、クリーナを使ってあちらこちらのガラスをふき取りしました。久しぶりに掃除で腕が少し疲れました。

また、電子レンジの内部掃除も初めてしました。これにも、いろんな洗浄方法が開発されていることに驚き。妻が買ってきたのが、小林製薬チン!してふくだけです。この商品は、使い捨ての紙お手拭のような形状なのですが、よくできています。袋に入った状態で電子レンジに入れて、1分間くらいレンジを回し、内部のエタノールとアルカリ洗浄ミストを充満させて、汚れを浮き出し、レンジの中で暖めた湿った紙ふきんで、内部をふき取るものです。エタノールを使っているので、それほど、嫌な臭気はたちませんでした。

それにしても、小林製薬は、いろんな商品を出していますね。商品名称が、ほぼ使用方法を現していたり、使用目的になっていたりして、非常にベタな印象があります。非常に親しみやすいネーミングです。

大掃除の時など、たまにしかしない時に役立つ商品が多いと思いました。しかし、こんなに、たくさんの商品を出していると、在庫が増えて商品管理に困ってしまうのではと心配してしまいました。

出ている商品の一覧を見ながら、この会社の在庫管理の方法に非常に興味が湧いた次第です。


【2005/12/31 21:36】 | マーケティング
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。