様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西の芸人として有名な浜村淳さんは、1935年生まれだそうで年齢がなんと70歳。その昔、私が小学校の時にありがとう浜村淳です、という番組をよく聞いていました。当時は、鈴木美智子さんとのコンビだったと記憶しています。その頃からずっと30年以上続いている番組なんて素晴らしい。朝日放送の道上洋三さんと並んで、朝では超お馴染みのラジオ番組です。二人ともこれだけ毎日続けられるなんて、本当に驚いてしまいます。

最近知ったのですが、この浜村淳さんが、よく使っている話術の中に、相槌があるそうです。彼が、駆け出しの頃につかっていた言葉は
へえ、なるほど
そんなもんですか
たしかに、たしかに
うわ、そりゃひどい
など、これらの言葉を覚えておいてそれを交互に打つだけでも違うそうです。そして、時々
それで、どうしたんですか
そりゃまた、なぜ、そんなことしたんですかねえ
などちょっとした質問を加えたり、
なるほど・・・・ですか
というように相手の言葉を繰り返したりすると一層理解していることをアピールできるとのことです。

彼の長年の司会や芸人生活で学んだ知恵なんでしょう。この話を聞いて、落語家や漫談家の使っている言葉とか、表現とかをもう少し学習したいと思うようになってきました。

【2005/12/25 23:51】 | 組織行動
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。