様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、大学時代にお世話になった先生の訃報の連絡を受けて、急遽お通夜に参列。数年前に教授に昇進したとお祝いのパーティに参加したところだったので、残念でなりませんでした。癌という病気は、あっという間に人を侵していくんですね。2年前の検診で見つかってから、手術を行ったようですが、その後の転移を食い止めることができず、骨にまで侵されて、最近では、下半身までが動かなくなっていたとの事。最後に病魔と闘ってやせ細り変わり果てた姿を見て、驚くと共に、信じられない気持ちでいっぱいでした。謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。

3年前に父親を亡くした時に、人の命の儚さを痛感しましたが、こういった身近な人が亡くなる度に、「だから今を大切にしないといけない」と思います。後悔後を絶たずという言葉があるように、悔いの残らない日々を送り、精進していく必要性を痛感しました。
スポンサーサイト

【2006/09/13 07:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
村上ファンドに捜査がはいったという報道が、突如流れました。
容疑は、インサイダー取引です。

ホリエモンが逮捕されたあたりから思っていたことですが、世の中で目立った金儲けをしていると、ひょっとして違法なことやっているのではないかと捜査当局に目を付けられるのでしょう。村上世彰氏もホリエモンと同じ類ですね。派手なことをやっていると、とにかく羨む人が多いからかもしれません。

しかし、村上ファンドに捜査が入ると聞いて、にっこりしている経営者がかなりいるのではないでしょうか。なぜなら、彼は、銀行のように安定株主ではなく、物言う株主だからです。以前に、明星食品の話を取り上げましたが、彼に睨まれると恐ろしい結果が待っているのです。中には村上ファンド対策マニュアルなるものを作成している会社もあるようです。テレビでこの種の報道を見ていると少なくとも阪神ファンは喜んでいましたね。しばらくは、注目の報道となりそうです。株式保有者名簿の中にに村上ファンドの名前があって、一大事と思っていた会社の総務部の方は、胸をなでおろしていることでしょう。3月決算の会社の株主総会が目前に迫っている状況なので、いいタイミングだったかもしれません。

本当に継続して金儲けをしたいのなら、こっそりとやる方が賢明だということですね。

【2006/06/02 21:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
駐車違反の取締りの民間委託が本日から始まりました。初めてやることにはトラブルはつき物ですが、暴行事件とかの報道がなくてよかったです。携帯端末のトラブルがあったようですが、端末のメーカーはどこだったのかが、個人的には気になりました。些細なトラブルで大きな暴行事件に発展する世の中なので、この民間委託の社員は、結構大変な業務だと思いますね。委託を受けた社員の皆様、業務遂行お疲れ様です。

一方、我々ドライバーは、この駐車違反の取締りに今までの考え方を変える必要がありそうです。特に、業務用のトラックのドライバーは、かなり、ピリピリしますね。運送会社の経営者も、業務上の問題にも発展するため、神経を尖らせています。ちょっとそこまでといいながら、車を放置していた今までの感覚は全くダメ。全然、違う法律が施行されたと思った方がいいでしょうね。お客さんの駐車場を借りるなどの工夫が求められそうです。

ところで、各都道府県の警察署のHPを見ると、駐車監視員活動ガイドラインや取締りの場所等が開示されています。車に乗る前に、一度HPを見るようにすると、少しは気分がましかもしれません。

<参考>
大阪府警
兵庫県警
京都府警




【2006/06/01 21:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日で仕事納め。メーカーの割りには、年末遅くまでの勤務です。市営地下鉄や市バスも普段の10%くらいで、ガラガラした。今年の場合、28日が仕事納めの会社が多かったようです。仕事では、最後の最後まで、目いっぱい業務が入っていて、片付けも十分に終わってしまいました。来年は、もっと余裕をもったペース配分を考えたいと思った次第。すぐやる、必ずやる、できるまでやるという、日本電産の永守さんの言葉をそのまま目標にしたいと思いました。

今年1年を振り返ってみて、私にとっての重大なトピックは、何といっても新たに部下ができたことです。今までは、自分の知識やスキルのレベルをどうやって上げていくのかが、テーマだったのですが、それだけではなくなってしまいました。年齢が10歳近く離れ、価値観の異なる相手に対して、どのように接して、どのように指導していくべきか、かなり深く考えた年でした。

反対に真っ白の状態から、色を染めていくプロセスに少し面白さを感じました。特に成長していく姿を見ると、うれしくなるものです。来年ももっと成長させてあげるために、どのようなサジェスチョンがいいか、勉強していきたいですね。

【2005/12/30 23:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
素敵なブログを探す時は、どんな検索ツールがいいのか?ライブドアやヤフーで探すよりもっといいのがテクノラティ。ブログでどんなことが語られているのかが検索できるシステムです。ブログに限って言うとグーグルより、いい情報が検索できます。現在、国内アクティブブログの9割、約110万のブログから検索可能なようです。

 私も登録してみました。自分のブログにリンクしているブログも分かったり、今良く検索されている言葉が示されていたり、切り口が面白いです。ブロガーには、便利な検索ツールです。一度お試しする価値はあります。



【2005/11/10 22:41】 | 未分類
トラックバック(0) |

企業不祥事問題
コンポ
ご紹介のテクノラティー行って見ました。 良いですね!
ブログに関しては、スパット検索されました。
様子見てから、登録したいです。

テクノラティー
コンポ
すいませんね。 件名が、変なタイトルになってしまって。
PCが記憶していたのが、自動的に入っていたようです。
タイトル変更してください。 お手数掛けますね。

コンポより

そうでしょ!
Big Voice
コンポさま

この検索ツールは、今までにないものを感じました。
ブログ検索なら、テクノラティですね。

コメントを閉じる▲
チャルメラでおなじみの明星食品が前期減益増配なったのは、実は村上ファンドの影響のようだ。村上ファンドは、含み資産を多く持って、株価が割安な会社の株を取得し、株主価値を主張して増配を迫る手口。同じような形で狙われたのが、住友倉庫、阪神電鉄。
 明星食品の場合、村上氏は、永野社長と会い、「株主利益をもっと大事にしろ。資本、資産の効率化を図れ、と。株式の持合をやめろとか、原宿に近い一等地で商売している必要ないんだからビルを売れとか。外食事業は関係ないから飲食事業の子会社を切り離せとか」いろいろ言ってきた。これに対して、明星食品は、増配するという対策を採らざるを得なかったようだ。結局明星食品は剰余金の一部を増配という形で掻っ攫われて、売りぬかれ、骨抜きにされたようだ。
 普段から株主価値とは何かを考えておかないと、村上氏のような大金持ちに株を取得されるて、あたふたしてしまうのでしょう。危機意識をもった経営が求められているいい教訓かもしれませんね。

【2005/11/09 23:01】 | 未分類
トラックバック(2) |
とうとう始めました。

自分の感じたこと、思ったことを文字に残すことは重要だなあと思っていた矢先に、尊敬できる友人が書いているブログを見ました。毎日、読み続けているうちに、私も素敵な言葉が表現できるようになりたい。そんなことがきっかけで始めました。

タイトルは、何がいいのかをいろいろ悩みましたが、自分のお仕事を通じて勉強になったことや、社外やプライベートで学習してきて感じたことを記載していきます。

管理会計屋って、何をしているの?と素朴に思う方が多いと思いますが、要は経営意思決定の支援サポートをしているものと受け止めて頂ければいいでしょう。

こんな動機で始めたブログ。何日もつか分かりませんが、日々努力していきたいと思っています。

皆様からのコメントを期待しています。


【2005/05/28 10:23】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。