様々な意思決定の支援をお仕事としている者が書いたブログです。お仕事やプライベートを通じて、気のついたこと、ハッとしたこと等を書き留めています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私も、小遣いの中で、ネット証券株を持つようになりました。3月末に保有していた株の企業より、株主総会の議決権行使書が届きました。いつもなら、郵便で返信するのが当たり前と思いきや、郵送頂いた企業では、インターネットで議決権を行使できるようになっていました。リンクしたサイトは、三菱UFJ信託銀行ですが、ネットに接続してみると、いろんな企業が、すでにネットで、議決権を行使できるようになっていました。総務の業務も簡素化されているんだなとつくづく思いました。

セキュリティがしっかりしていて、パスワードを変更しないと、投票をすることができない仕組みなっていす。総会資料も電子ファイルで入手できるなど、非常に便利です。この種のアウトソーシングの受託事業もあるのかと、痛感した次第。どこのIT企業でも考えそうなネタですが、案外クローズな世界かもしれませんね。

【2006/06/13 23:24】 | 経営戦略
トラックバック(0) |


よしかわ
ご無沙汰しております。
本日、ライブドア社の臨時株主総会が開催され、ネットでも同時公開されました。音声、画像とも問題ありませんでした。本当の株主総会に出席したことが無いので、興味深く見ておりました。株主の質問は、2時間以上に及びました。株主のプライバシーにも配慮した方法で行われていたので、好感をもてました。


よしかわ
ちなみに、大株主の堀江貴史容疑者は、委任状を提出し、出席しておりませんでした。弁護士を通じて、議案に対しては、全て支持するというコメントがあったそうです。

会場は幕張メッセです。
後ほどライブドアとUSEN GyaoのHPでアーカイブが公開されるようです。


Big Voice
よしかわ様

ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。

ネットを通じた環境で、株主総会の状況を配信することは、個人株主が多い企業にとって、株主に対する好感度をあげるいいツールですね。少しでも株主の印象を良くしようという努力の跡が伺えます。

ライブドアの場合、便利すぎた反面、実際に足を運ぶ株主が少なかったようです。株主とフェイストゥーフェイスで対話する方が、取締役にとって、よっぽど怖いはずなので、今回のネット中継は、そういったことを回避することも目的としていたかもしれませんね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
本日、ライブドア社の臨時株主総会が開催され、ネットでも同時公開されました。音声、画像とも問題ありませんでした。本当の株主総会に出席したことが無いので、興味深く見ておりました。株主の質問は、2時間以上に及びました。株主のプライバシーにも配慮した方法で行われていたので、好感をもてました。
2006/06/15(Thu) 01:01 | URL  | よしかわ #-[ 編集]
ちなみに、大株主の堀江貴史容疑者は、委任状を提出し、出席しておりませんでした。弁護士を通じて、議案に対しては、全て支持するというコメントがあったそうです。

会場は幕張メッセです。
後ほどライブドアとUSEN GyaoのHPでアーカイブが公開されるようです。
2006/06/15(Thu) 01:09 | URL  | よしかわ #-[ 編集]
よしかわ様

ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。

ネットを通じた環境で、株主総会の状況を配信することは、個人株主が多い企業にとって、株主に対する好感度をあげるいいツールですね。少しでも株主の印象を良くしようという努力の跡が伺えます。

ライブドアの場合、便利すぎた反面、実際に足を運ぶ株主が少なかったようです。株主とフェイストゥーフェイスで対話する方が、取締役にとって、よっぽど怖いはずなので、今回のネット中継は、そういったことを回避することも目的としていたかもしれませんね。
2006/06/15(Thu) 07:45 | URL  | Big Voice #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。